さてどの自転車を買うかね

スポーティーな自転車ならなんでもよかったのです。
荒川を軽く走って、上流から下流まで制覇したい。そんな感じでした。

予算5万円、高くてもそのくらいしか出せませんよ自転車なんて。

自転車に詳しい友人がいるので、ショップに一緒に行ってもらいました。

彼はロードレーサー乗り、師曰く、
「そのうちロード欲しくなりますよ、だから20万くらいのロード、はじめから買ったほうが。。。」


え、にじゅうまんえん!!!?

このご時世ですよ!! 20万円、\200,000(\\;)


そんなもんなのか、、、いや、ロードなんて買わないってば、アハハ。
しかし、この発言で、一気に「脳内インフレ」は加速し、価格の基準が一気に崩れて行ったのは内緒。

つづきはPart2で

トラックバックURL:

コメントをどうぞ