葛西臨海公園までの道程

右岸を葛西臨海公園まで行く道程です、
下流で、葛西橋を渡るか、清砂大橋を渡るか、がポイントです。

荒川ロックゲートがみえてきたらそろそろ河口です。


■葛西橋を渡る場合
ロックゲートを過ぎ、最初に見えるのが葛西橋

橋桁が低いので、渡りやすいです。
橋の手前、右に登る道から、橋の左側の歩道にでます。

渡りきったところで階段になるので、自転車を降りなければなりません。


降りた後は、川沿いの一般道に出て(交通量少ない)、清砂大橋の下まで行き、
清新一中北の横断歩道をわたり、右に折れて登って行くと「健康の道」に出られます。
「健康の道」は川沿いの赤い舗装の道ですが、そのまま葛西臨海公園につながっています。
地図で見るとこんな感じです。(B)が健康の道の入り口です

大きな地図で見る

■清砂大橋を渡る場合
葛西橋を過ぎると、清砂大橋が見えてきます。


清砂大橋を渡るには、一度橋をくぐり、右に登っていき、Uターン
さらに橋の下でUターンし、橋の右側の歩道に登っていきます。
ここも狭いので、自転車を降りて、押していくのが良いでしょう。


橋を渡り終える前に、右に「健康の道」への入り口があります。(赤い舗装路)

■どちらを渡る?
・葛西橋は登りやすいが、歩道が狭く、階段がある。
・清砂大橋は橋上にでるまでの歩道が狭く、長い(しかも結構渋滞します)、橋上は広い歩道がある。「健康の道」に直結

私は清砂大橋の登りがいやなので、行きは葛西橋、帰りは清砂大橋、にしています。

■気をつけて!
・河口付近、道にケーブルが引いてある場所が2~3箇所あります。
・健康の道、途中で大きな盛り上がりがあります、よそ見していると吹っ飛びますよ!


トラックバックURL:

コメントをどうぞ